設立趣旨

・・・老人への敬愛 暁烏敏師のことば・・・
「十億の人に十億の母あらむも わが母に勝る母ありなむや」
母の尊さを讃えた師の言葉に賛同し、長年社会に貢献されたお年寄りを先輩として尊敬し、自然に囲まれた環境の中で、新鮮な大地の恵みを味わい心身共に安らぐ生涯を送っていただくために設立しました。

施設理念

  • おもてなしの心で介護
  • 利用者の立場で介護
  • 清潔な環境
  • 地域との共生、貢献

運営方針

  • 利用者の意志及び人格を尊重し、利用者の立場に立ってサービスの提供に努める。
  • 明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行う。
  • 他の保健・医療・福祉サービスとの連携に努める。

理事長・施設長メッセージ

 私は香川から姫路に戻ってきて以来、嘱託医として清住園の健康管理・診察に携わっておりましたが、前理事長の父が他界し、その後を引き継いで、平成二十五年六月に理事長に就任いたしました。父の厚い志を受け止め、さらなる清住園の発展のために邁進したいと思っております。しかしながら、まだ経験も浅く、力の及ばないことも多々あろうかと思います。皆様へのお願いですが、そのような時には是非お力添え下さい。
皆様のお力をお借りしながら、終の棲家として、また社交の場として、あるいは癒しの空間として様々なニーズに応えられる充実したサービスを提供できる清住園をつくっていく所存であります。
また、平成二十五年十月には飾磨に新しいデイサービスがオープンいたしました。職員一同気を引き締め、一丸となって頑張っております。今後もご利用者の皆様、ご家族様の皆様そして地域の方々とともに、よりよい生活の場を共有していきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

理事長 清元加代

 故 清元淑子前施設長退任の後を受けて、平成二十五年九月一日付けで特別養護老人ホーム清住園の施設長に就任させて頂きました天野玉記でございます。三年半ほど前まで副施設長として勤務しておりましたので、ご存知の方もおられるかと思いますが、このたびその経験をもとにこの大任を仰せつかることとなりました。
前施設長は、ご利用者様が健康で笑顔いっぱいの生活が送れるよう努めるとともに、地域に根ざした施設作りを実現するため、日々努力しておりました。その後を継いで前施設長が築いてきた施設運営を見習い、私なりに微力ではありますが、努力して参る所存でございます。
私は、福祉の場は『その人の望む暮らしは何か』を考え、『生きている』生活の場を提供することだと思っております。そのためにも、医療との連携をより強化し、ご家族様とともにお一人おひとりが安心して満足して暮らしていただけるような施設を作りたいと思っております。
「ご利用者様に信頼され、ともに歩む施設」「地域社会に根ざし愛され選ばれる施設」「職員が仕事に誇りを持ち、働きがいのある施設」を念頭に置き、施設長として誠意と熱意をもって精一杯務めさせていただきたいと思っております。
今後とも皆様方の温かいご支援・ご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げましてご挨拶とさせていただきます。

施設長 天野玉記

法人名 社会福祉法人 清章福祉会
代表者 理事長 清元 加代
法人所在地 〒671-0205
兵庫県姫路市飾東町清住555番地
アクセス
TEL. 079-262-1555
FAX. 079-262-1468
施設名 特別養護老人ホーム清住園(50床)
(地域密着型)特別養護老人ホーム清住園 (20床)
清住園ショートステイサービス (20床)
清住園デイサービスセンター (定員35名)
清住園第二デイサービスセンター (定員35名)
居宅介護支援事業所清住園
姫路市四郷・東地域包括支援センター(姫路市受託事業)
エルグラン清住園デイサービスセンター (定員30名)
法人設立日 1995年3月23日
従業員数 118名(29年7月現在)
建物規模・構造 鉄筋コンクリート造2階建て 延床面積4,714.78m²

パンフレット

こちらからご覧ください。

清住園 パンフレット

沿革

2013年10月 エルグラン清住園デイサービスセンター 開設(定員20名)
2013年4月 姫路市四郷・東地域包括支援センター 受託 運営開始
2011年4月 清住園第二デイサービスセンター 開設(定員30名)
2011年3月 特別養護老人ホーム清住園 増床(ユニット型20床)
2000年4月 居宅介護支援事業所清住園 開設
1996年1月 清住園デイサービスセンター 開設(定員20名)
1995年10月 清住園ショートステイサービス 開設 (20床)
1995年9月 特別養護老人ホーム清住園 開設(50床)